スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.12.13 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

第1回 「食育セミナー 〜食育の考え方・進め方〜」 7月10日開催 報告 

輝く第1回目の食育情報は、7月10日に開催された、
食育セミナーの報告です。

セミナー名は、
「もっと食育!〜食育の考え方・進め方〜」です。




対象者は、突然「食育担当」に任命されてしまった先生や、

現在実践している栄養教諭の先生方。


普段、授業で困っていること、授業の組み立て方など

悩みを解決する為、開催となりましたセミナーです。



(スタッフも準備に余念がありません。)


講師は、本教材の「もっと食育1」の監修者 塩塚 宏治 氏!


セミナーは2部構成となり、

1)そもそも食育とは?

 食育の背景を知る、効果の見せ方、分かりやすい板書の仕方など

 講師:塩塚 宏治氏が、丁寧にご説明!



 資料が80ページ(!)にものぼり、先生の熱い思いが伝わってきます。


2)今回のセミナーで使用したCD教材「もっと食育1」の使い方

弊社スタッフによる、カロリーメイクのCD教材「もっと食育1」の使い方、

指導案、ワークシートなどの作り方をご説明いたしました。




今回、塩塚先生が繰り返しおっしゃっていたお話は、

「他の先生方に、食育を勧める理由を説明するには!」という

戦略的なお話から、

「ここまで、終わらせなければ!という気持ちを置き、

脱線してもいいから、終わらなくてもいいから、

子供に向き合うこと」
という気持ちの持ち方まで

食育を伝える際に大切なポイントを伝授していただきました!

何度も繰り返しお話いただいた塩塚先生が、非常に印象的でした。

(もちろん他にもたくさんお話はありましたが!)


また、質疑応答では、



「「突然、食育をやってくれ!」というお話があり、

どうして進めたら良いのか?

どこまでやるという基準はないのか?

どの子のレベルに合わせて話せば良いのか?

いろいろ、わからないんです!」
という

現場で悩んでいる声も飛び出しました。



「栄養教諭以外の方が「食育」を推進することが多い」という

現場の声に私たちスタッフも触れた瞬間でした。



「食育」とひとくくりでまとめてしまっても、

情報も幅広く、切り口も多く存在するため、途方も無いように見えますが、

食育の授業で担当の先生方が、1人で困ってしまうことが少なくなるよう

まとめたカロリーメイクのCD教材「もっと食育1」。

栄養教諭以外の方にも是非、

使っていただきたい教材と、改めて感じました。





次回のセミナーは、スケジュールが決定次第、

インターネット上でご案内いたします!要チェックですよ!


また、当日、ご来場いただきました先生方、

お休みのところありがとうございました!

教材の不明点などございましたら、ご連絡くださいませ!


カロリーメイクのCD教材「もっと食育」は、↓ ここから ↓ GET!!



++++++++++++++++++++++++++++++++++

【講師紹介】 塩塚 宏治 氏



<プロフィール>

東京都学校栄養職員として小中学校を4校歴任。

1987年 学校給食優良校文部大臣賞を受賞。

1994年より4年間、東京都教育庁勤務。

現在は、東京都栄養教諭として
東京都武蔵村山市教育委員会に勤務、

また、東京都学校給食研究会会長、

東京都栄養士会副会長、

農林水産省食事バランスガイド検討委員を兼務。



JUGEMテーマ:食生活
JUGEMテーマ:おすすめ教材
JUGEMテーマ:教育
JUGEMテーマ:授業や行事の出来事など。

JUGEMテーマ:食育&スローライフを楽しもう


スポンサーサイト

  • 2010.12.13 Monday
  • -
  • 16:26
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR